FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

雨漏りの対策

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り

させない屋根と外壁の

リフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

川口市で、屋根の葺き替え工事中です。

パミールという屋根材ですが

割れや剥離が発生し、雨漏りの恐れが

出たため、葺き替え工事となったのです。

雨漏りが発生してからでは、壁や天井も

傷んでしまいますので、早めの対策は

大切な住まいを長持ちさせる一番の方法です。


スポンサーサイト
  1. 2019/05/24(金) 06:23:43|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニチハ パミールの葺き替え工事(カバー工法)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り

させない屋根と外壁の

リフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

埼玉県川口市のお客様です。

築14年の屋根材です。

屋根材はニチハのパミールという

コロニアルと同じような

石綿スレート材です。

発売当初は、アスベストが入っていない

屋根材として評判でしたが、残念ながら、

強度不足でした。

表面の剥離し、割れ、ひび割れ等、

雨漏りの恐れのある症状が現れ、

このまま使用することは、出来なく

なってしまったのです。

葺き替えか、カバー工法かという

選択肢しか有りません。

今回は、カバー工法になりました。

金属瓦のカバー工法ですので、

建物の負担も少なく、二重屋根に

なりますので、夏の暑さも

少しは緩和されると思います。

これで、屋根の不安は解消されました。

アスベストを含まない屋根材が発売

されましたが、強度の問題が話題に

なっています。

屋根に関して、不安材料が有りましたら

メーカーなり、住医などにご相談ください。

適切なアドバイスをさせていただきます。

売り込みはしませんのでお気軽に

お電話ください。


夏涼しく、冬暖かい、快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。


住医やたべのホームページです。

よろしかったらご覧ください。

住医やたべのホームページです



良かったら、クリックお願いします。

 







  1. 2019/05/21(火) 10:28:02|
  2. 雨漏り修理 コロニアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日の楽しさ

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り

させない屋根と外壁の

リフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

朝から、土砂降りの月曜日です。

久しぶりの大雨です。

バシャバシャと大きな雨音です。

実は、瓦屋根の葺き替え工事中の

屋根が有るのです。

土曜日の、作業終了時に、

雨漏りしないように、しっかりと

養生してきたのですが、

こんな大雨では、やはり、ちょっと

不安な気持ちが出たり、入ったり。


気を取り直し、外壁のリフォーム工事の

見積もりです。

窯業系のサイデイングに、金属サイデイングを

重ね張りするリフォーム工事です。

新築後、一度塗り替え工事をした

サイデイングの外壁ですが、

コーキング工事があまり良くなかったようで

コーキングの隙間から雨漏りし、

サイデイングの裏側に雨水が

浸み込み、何か所か、サイデイングの

表面が、ボロボロの状態になって

しまったのです。

塗装工事では、復旧できないので、

軽くで、耐久性のある金属サイデイングを、

今のサイデイングを剥がさずに、

そのまま、上に重ねて張り付けてしまうのです。

まず、家のイメージに合った

金属サイデイングの選択からです。

金属サイデイングといっても、沢山のメーカー、

種類が有ります。

その中から、デザイン、予算を

考慮しながら選ぶのですが、

これがなかなか難しい。

金属サイデイングの値段の巾が

有りすぎるのです。

数社のカタログを見比べ、いくつかの

サイデイングを選択し、まずは、

材料拾いです。

建物にあった、部材を拾い、

本体の枚数を拾い、

そこから工事費を見積もっていくのです、

が、メーカーによって、材料の大きさが違うので、

それぞれの材料を拾い出さねばならないのです。

また、、サイデイングを張り替えても、

雨漏りしてはいけませんので、

あの部分は、こんな風に納め、

この部分は、こんな風にすれば、

雨漏りしないだろう、

なんて、考えながらの材料広いなのです。

建物によって、皆、納め方が違うので、

それぞれの部分を想定しながらの作業です。

この部分は、悩みでもあり、楽しみでもあります。


そんな、もやもやした頭の時に、

事務所の玄関先に、

お客様です。

取引先の、営業さんです。

姿が見えたので、寄らせてもらいました、

とのことです。

いつも、現場に出ているので、

日中、事務所には、ほとんどいないのです。

たまに、現場以外で会うのも

良いですね。

世間話をしながら、お茶を飲むなんて、

こんな雨の日ぐらいしかありませんから。


また、気分を変えて、見積もり作業です。












  1. 2019/03/12(火) 05:35:15|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロニアル屋根の葺き替え(アスベスト製品)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り

させない屋根と外壁の

リフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

さいたま市見沼区で、コロニアル

屋根の葺き替え工事をしています。

今回は、カバー工法ではなく、

葺き替え工事です。

建物は、木造住宅ですが、

在来工法ではなく、2x4の住宅です。

屋根の下地が心配というお客様の

不安を解消するため、コロニアルを

すべて剥がし、下地の状態、

野地板の状態を確認することに

したのです。

約、1000枚のコロニアルを

剥がすことになりました。

凄い枚数です。

気が遠くなりそうです。

明日から、コロニアルを剥がす

予定ですので、またご報告します。




  1. 2019/01/17(木) 06:10:15|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根のリフォームをする前に読んでください

  1. 2018/12/18(火) 19:53:24|
  2. 雨漏り修理 コロニアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (48)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (885)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示