さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

強風の被害(強風の被害は火災保険で修理できます。)

玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。


夜の7時過ぎです。

これから夕飯という時に、電話が鳴りました。


以前、屋根工事をしていただいたお客様です。

こんな時間に、どうしたのかな?と思いながら、

電話を取ると、窓ガラスが割れてしまったというのです。

強風で、物が飛んできて、ガラスに当たり、

割れてしまった。

何とかしてほしいという事でした。

窓の大きさをお聞きし、窓を塞ぐ材料を準備し、

夕食を中断し、お客様の所に向かいます。

さいたま市内のお客様なので、15分ぐらいで到着。

地元のお客様ですので、こういう時は、

すぐに駆けつけられるので、何かと頼りにされているのです。

いつも、何か、困ったら連絡してくださいと

伝えているので、出来る限り、対応させていただいています。


現場に到着し、様子を見ると、何とかなりそうです。

割れたガラスは、片づけられていたので、

窓を塞ぐ準備です。

暗くなるけど、コンパネを窓に貼り付けます。

後のことも考え、傷が残らず、補修できるように、

工夫し、何とか穴を防ぐことが出来ました。

明日でいいよと、言われていたのですが、

やはり、風が吹き込んでは寒いですし、

物騒ですよね。

まあ、応急処置が完了し、一安心です。

後で、きちんと修理できるよう、段取りさせていただきます。

お疲れさまでした。




スポンサーサイト
  1. 2018/04/12(木) 05:35:31|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セキスイかわらUの葺き替え工事

玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

さいたま市緑区の東川口の近くで、セキスイかわらUの

葺き替え工事中です。

セキスイかわらUの解体、タルキを撤去し、

防水紙の施工、屋根材の荷揚げまで完了です。

いよいよ、屋根材の施工です。

屋根の形は、寄棟で、屋根勾配は4/10です。

4寸勾配という屋根勾配です。

このくらいの屋根勾配が一番やりやすいですね。

先ず、軒先に、唐草という部材を取り付けます。

軒先に、墨坪で、取り付け位置の線を引き、

それに合わせて、専用のビスで固定していきます。

次に、本体の施工です。

これも同じように、取り付け位置の線を引き、

固定していきます。

固定方法は、専用のビスを使用し、

工事説明書通りに施工します。

大変なのは、屋根材の切断です。

ガルバリュウム鋼板に、天然石が付いているので、

はさみが使えないのです。

板金工事用のはさみを使うと、直ぐにダメにしてしまいます。

サンダーという、切断砥石や、チップソーという、電動工具

で切断したくなりますが、ここはじっと我慢です。

電動工具を使うと、切断時の切粉が、屋根材に付着し、

後に、赤さびの発生の原因になってしまうからです。

ここは辛抱し、切粉の出ない道具で、切断していきます。

この部分が、ガルバリュウム鋼板の屋根材のとても大切な部分です。

以前、工事中の近くの屋根工事現場では、

電動工具で切断しているのを見たことが有ります。

簡単に切断し、うらやましい気がしましたが、

後のことを考えると、お客様が気の毒になってしまいました。

新しい屋根が、赤さびだらけになってしまうなんて、

想像も付かないでしょう。

ガルバリュウム鋼板の切粉は錆びるのです。

誤解しないでください。

ガルバリュウム鋼板は錆びにくいのですが、切粉は錆びるのです。

ご注意下さい。

  1. 2018/04/11(水) 04:13:43|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セキスイかわらUの葺き替え工事

玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

さいたま市緑区の東川口の近くで、セキスイかわらUの

葺き替え工事中です。

セキスイかわらUは20年前の製品で、アスベストは

含まれていません。

産業廃棄物として処分するには、アスベスト製品よりは、

楽なのですが、製品自体の劣化が激しく、

解体作業も難航します。

固定している釘を抜こうとすると、かわらUが

割れてしまうのです。

まあ、人が乗っても割れてしまうので、これは

仕方ないのでしょうが、細かいごみが大量に発生し、

片づける手間が馬鹿になりません。

まあ、割れないかわらUなら、葺き替えではなく、

塗装工事で済んでいるので、話が違いますね。


工事のほうは、かわらUの解体が済み、タルキ工法という

施工方法で工事をされていたので、今日は、

タルキを撤去し、防水紙を敷き詰め、屋根材の

搬入予定です。

工事は、順調に進んでいるのですが、

ここ最近、毎日風が吹いているので、それが心配です。

屋根工事に風は、天敵です。

軽い石付の金属瓦を使用しますので、

風が吹くと、飛ばされないように、養生が

必要になるのです。

様子を見ながら、工事を進めます。

きょうも天気は大丈夫でしょう。


夏涼しく、冬暖かい、快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。


住医やたべのホームページです。

よろしかったらご覧ください。

住医やたべのホームページです



良かったら、クリックお願いします。

 

  1. 2018/04/10(火) 06:12:38|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セキスイかわらUの塗り替え工事

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

さいたま市緑区のお客様です。

東川口に近い緑区です。

明日から、セキスイかわらUも塗り替え工事に入ります。

足場を組み、ネットを周りに張り、

高圧洗浄、塗装時の飛散防止の準備をします。

セキスイかわらUの20年物です。

一部塗装が剥げていますが、割れもなく、まだきれいです。

葺き替えも検討されましたが、まだ塗装の退色だけなので、

塗り替えになりました。

足場を組んで準備です。

後は、高圧洗浄、乾燥、シーラーの下塗り、

屋根用のシリコン塗料を二度塗りする予定です。

場合によっては、シーラーも、上塗りも回数を

増やすかもしれません。

塗装の経過を見て判断します。

しっかり、長持ち塗装に努めます。

大切なお客様の住まいですから、出来るだけ、

長持ちさせるよう努力します。

これは当たり前の話ですね。

失礼しました。



夏涼しく、冬暖かい、快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。


住医やたべのホームページです。

よろしかったらご覧ください。

住医やたべのホームページです



良かったら、クリックお願いします。

 

  1. 2018/04/05(木) 21:11:13|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越谷市で金属屋根の雨漏り修理

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

雨漏り修理をしてきました。

越谷市です。

折板葺きの屋根です。

天井に隅に雨漏りしてきたのです。

雨漏り調査をし、雨漏りの原因は、

雨押えの重ねの不足でした。

重ね部分が1.5㎝しかなく、明らかに不足しています。

その隙間から雨水が入り、雨漏りしたのです。

雨漏り解消は、この部分を解消すればいいのです。

この工事をした職人さんは、どんな気持ちで

こんな工事をやったのでしょう。

信じられません。

いい加減な工事はやめてほしいものです。

お客様は、こんな些細なことでも、

沢山の費用が掛かるのです。

酷い話です。


夏涼しく、冬暖かい、快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。


住医やたべのホームページです。

よろしかったらご覧ください。

住医やたべのホームページです



良かったら、クリックお願いします。

 
  1. 2018/04/04(水) 05:49:08|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (8)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (45)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (832)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示