FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

相玉県川口市板金屋根(トタン屋根)の葺き替え工事

埼玉県さいたま市緑区の板金屋根(トタン屋根)のプロ 住医 やたべ です。

雨や強風の影響で、遅れに遅れていた金属屋根(トタン屋根)の葺き替え工事が

やっと完了致しました。

強風の為、板金(トタン)屋根部分だけではなく、トタンを固定する木下地まで

飛ばされ、剥がされてしまったのです

DSC05387.jpg
DSC05795.jpg


庭に、板金屋根や防水紙が、竜巻の被害映像みたいにごちゃごちゃ積み重なっていました。

幸いにもけが人やご近所に、ご迷惑をかけずに済んだみたいです。

ごちゃごちゃの板金(トタン)屋根を剥がすのもひと仕事です。

剥がせるところから少しずつはがしていきます。

断熱と防音対策の下地材を剥がし、木下地の確認。

傷んだ部分を取り替えたり、補強したりして、木下地を作り、古い断熱材を戻します。

防水紙を貼り付け板金(トタン)屋根(瓦棒 カワラボウと読みます)を取り付ける木下地を施工します。

いつもなら、防水紙は、タッカーというホチキスを大きくしたような工具で固定しますが、

今回は、硬い断熱材が下地なのでこんな方法で施工しました。

げんばの状況に合わせ、工夫して工事をしています。

DSC05775.jpg

ここまで工事が進めば、一安心です。

多少の雨や風にも耐えられるので、雨、風を防ぐブルーシートを張らずに済みます。

強風、本降りの雨が予想されるときは、しっかりとブルーシートで対策をします。

この対策を 養生(ヨウジョウ)するなどといいます。


*ちなみに フローリングを傷つけないよう保護するときや、壁を解体するときなどに、ごみが

飛び散らないように囲ったるするのも、養生すると行ったりします。


後は、自社工場で加工した屋根材(トタン屋根、瓦棒)を取り付ければ、完成です。

DSC05804.jpg

DSC05810.jpg

これで雨漏りから解放されました。

棟部分は板金棟を取り付けずに、つかみ込み工法で施工しました。

これで、板金棟の木下地が傷み、板金棟が飛ばされる被害にあわずに済みます。

板金棟を取り付けるより、技術と時間が余計にかかりますが、長く持たせたいので

この工法にしました。

棟の施工方法だけでも何種類もあります。

お客様の屋根に最適な施工方法をご提案いたしますので、ご相談ください。

ありがとうございました。


こちらもご覧下さい。住医やたべのホームページです。

埼玉県さいたま市緑区に在住の増改築相談員の 住医やたべでした。、
スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 06:27:05|
  2. 雨漏り修理 金属屋根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたま市 コロニアルの雨漏り 意外な原因

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り修理を撲滅したいと奮闘中の住医 やたべです。

コロニアルの雨漏り。

塗装の方法が悪いから雨漏りする。

タスペーサーという部材を使用すれば、塗装しても雨漏りしない。

色々な意見が有りますが、もう一つ意外な原因も有ります。

棟部分(屋根の頂上部分)の防水紙が切れている場合もあります。

この部分が切れてしまいますと、塗装の方法など論外です。

DSC00150.jpg

わかりにくいと思いますが下の横になっているのはコロニアル。

上の部分で二枚に割れているのもコロニアル。

その下に割れているように見えるのが防水紙です。

<DSC05481.jpg
この写真の真ん中の黒い部分は防水紙が切れて、天井裏まで何もありません。

このようなコロニアル屋根の傷みはあまり知られていません。

このようにならないように、屋根の葺き替え工事の時、棟の部分の防水紙は

二重に重ねて施工しています。

これも雨漏りさせない一つの防止策だと思います。


こちらもご覧下さい。住医やたべのホームページです。

埼玉県さいたま市緑区に在住の増改築相談員の 住医やたべでした。、
  1. 2013/04/26(金) 07:14:12|
  2. 雨漏り修理 コロニアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたま市 瓦屋根の傷み具合

埼玉県さいたま市緑区で雨漏り修理の撲滅に取り組んでいる住医 やたべです。

瓦屋根の傷みはプロでなくてもわかる場合もあります。

瓦の割れ、ひび割れです。

DSC01294.jpg

それとしっくいの傷みと瓦のズレ、すき間です。

DSC09023.jpg

DSC02017.jpg

もしこのような症状が見られたら、雨漏りの危険信号です。

すぐにご相談下さい。

雨漏り無料診断 無料電話  0120-7-41880

現在の状況、傷み具合、対処方法などアドバイスいたします。


こちらもご覧下さい。住医やたべのホームページです。

埼玉県さいたま市緑区に在住の増改築相談員の 住医やたべでした。、
  1. 2013/04/25(木) 06:37:06|
  2. 雨漏り修理 瓦屋根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (47)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (883)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示