FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

板金屋根(トタン屋根)の雨漏り修理

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

さいたま市の雨漏りのお客様の屋根です。

1階屋根の板金屋根(トタン屋根)の雨漏り修理工事です。

雨漏りの原因は、板金屋根の勾配に合った工法でなかったことです。。

屋根の角度にあ合った、施行工法でないので、雨漏りしたのです。


            白い部分は、応急処置の防水テープです。

            ベランダの足は、はずしてあります。

CIMG4471.jpg


私の経験からも、板金屋根の工法を誤解している方が大勢いるようです。

角度がのろい、いわゆる、屋根の角度が緩やかですと、雨水の流れを妨げないように、

雨水がたまらないような工法でする必要があります。

ところが、今回の屋根の施工方法は、平葺き(ヒラブキ)という、施工方法です。

神社の屋根などが、この施工方法でされています。

横の線と縦の線がある、屋根の施工方法です。

細かく分類すると、少し違うのですが、基本的には同じです。

神社は、屋根の角度が急です。

だから雨漏りしないのです。

横の重ね部分をハゼといいますが、ここに雨水がたまり、雨漏りします。

これを避けるため、今回は、立て平葺きという工法で施工したのです。

CIMG4473.jpg


CIMG4474.jpg

屋根に対し、横ではなく、立てに継ぎ目を作りました。

軒先は、雨水のキレがいいように、折下げにしました。

ベランダの足も、うまく工夫し、元のように取りつけました。

CIMG4475.jpg


ベランダの下もこんな感じです。

これだ雨漏りの心配はなくなりました。

年間を通じて、暑さや、寒さから住いを守り、快適な生活環境にリフォームする、快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話でしてください。

耐震診断、雨漏り、屋根、外壁のリフォームなど、住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。


スポンサーサイト
  1. 2015/09/29(火) 07:03:47|
  2. トタン屋根リフォーム工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベランダの雨漏り修理

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

今日から、ベランダの雨漏り修理の工事です。

ベランダは、プロムナールーフという、板金仕様になっています。

その、雨樋部分に穴が開き、そこから雨漏りがしていたのです。

穴だけなら、なんとか修理できたのですが、雨樋の接続部分のはんだ付けが切れ、修復不可能なのです。

古いはんだ付けの部分を、また、はんだ付けで治すには、はんだ付けする部分の、裏表部分を、

きれいに研かないと、はんだ付けがうまくできないのです。

雨樋は銅板製なので、はんだで治すことは、可能ですが、雨樋を壁を壊し、外して、きれいに、

両面を掃除することは、理屈では可能ですが、現実的ではありません。

それで、板金製のベランダを解体し、新しく、ウレタン防水で仕上げることにしたのです。

プロムナールーフの構造は分かっていたのですが、その下の構造は、解体してみないと分かりません。

今日は、一部解体し、下地の状態を確認し、段取りと、材料の手配で終わりです。

下地の構造は、思っていたのと違っていて、ちょっと面くらいましたが、すぐに、工事内容を決定し、

心の準備も完了です。

天気が続くことを願います。

年間を通じて、暑さや、寒さから住いを守り、快適な生活環境にリフォームする、快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話でしてください。

耐震診断、雨漏り、屋根、外壁のリフォームなど、住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。

  1. 2015/09/28(月) 22:12:56|
  2. トタン屋根リフォーム工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

排水管の流れが悪い

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

以前お世話になったお客様からのご相談です。

排水管の水の流れが悪いので見てくださいとのこと。

一度リフォーム工事をしたお客様には、住まいの困りごとがあったら、なんでもご相談くださいと、

伝えてあるので、色々なご相談があります。

ポストが小さいので交換してください。

テレビドアホンを付けてください。

キッチンの床から水漏れがしています。

ネズミが出ました。

戸袋に鳥の巣があります。

要は、どこに、誰に頼んでいいかわからない困りごとをすべて引き受けているのです。

私がお伺いし、技術的に解決できないことは、専門業者に連絡し、解決します。

今までのご相談事は、すべて解決できました。

今回は、排水管の詰まりです。

まず、排水管のふたを開け、どの部分が詰まっているかの確認です。

排水管の一番の上流側から、水を流します。

水の流れの悪い部分を見つけ、排水管のふたの部分から、清掃道具を差し込み、

ごみを取れば、解決です。

このとき、詰まってるごみを回収できるように、排水管の中に網を取り付けておきます。

無事、解決です。

何かの拍子に、油汚れが、引っ掛かり、それが、だんだん大きくなり、排水の邪魔をしていたようです。

これで、一安心。


年間を通じて、暑さや、寒さから住いを守り、快適な生活環境にリフォームする、快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話でしてください。

耐震診断、雨漏り、屋根、外壁のリフォームなど、住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。


  1. 2015/09/25(金) 04:04:46|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (47)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (884)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示