FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

雨漏り修理(タイル張りの外壁)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

雨漏り修理中です。

タイル張りの外壁です。

さいたま市のお客様です。

乾式タイルという工法の外壁なのですが、タイルが剥がれません。

接着剤で張り付けてあるので、苦戦しました。

職人さんによって、やり方はいろいろなので、なかなか、タイルが剥がれず、悪戦苦闘です。

壊すならいいにですが、雨漏り修理なので、元に戻さなければいけません。

構造が見えてくるまで、内部の様子が分かるまでが、大変なのです。

構造が分かれば、それに応じて、対応できますので、そこまで行くのが、長いです。


やっと、タイルも、2,3枚剥がれ、やっと、構造が見えてきました。

やはり、予想したところから、雨漏りしています。

外壁の角なので、雨漏り修理は、苦戦しそうです。

最初の職人さんが、しっかり、工事をしていれば、こんな事にはならなかったのに、

残念です。


ちなみに、この、雨漏りは、業者さんが来て、直しているのですが、これ以上は、治せないと、

最終通告を受けたようです。

これ以上は、雨漏り修理が出来ません、なんて言えればいいのですが、

なかなか、言えないです。

今日は、雨漏り修理をし、水をかけて、雨漏りの点検をする予定です。

雨漏りが直っていればいいのですが。

頑張ります。


年間を通じて、暑さや、寒さから住いを守り、快適な生活環境にリフォームする、快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話でしてください。

耐震診断、雨漏り、屋根、外壁のリフォームなど、住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。



  1. 2015/10/30(金) 04:15:59|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住医やたべの連絡方法

さいたま市緑区の住人です。

無料電話番号 0120-7-41880です

連絡できる時間  朝7時から夜8時です。

緊急時は、時間外でも連絡ください。

営業日は、毎日が営業日です。

電話は、毎日連絡できます。

自動音声ではなく、私が直接、電話対応していますが、

現場作業中、電話に出られないときもありますので、出ないときは、

面倒でも、もう一度、電話を掛け直してください。

屋根の上や、足場の上で、作業中、手を離せないときなどあります。

ご迷惑おかけしますが、電話を掛け直ししていただくか、私の携帯から

電話させていただくときもあります。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします.




営業地域」  
         さいたま市緑区  
         さいたま市南区
         さいたま市西区 
         さいたま市大宮区
         さいたま市浦和区
         さいたま市見沼区 
         さいたま市中央区
         さいたま市岩槻区
         さいたま市北区
         さいたま市桜区
         川口市 
         草加市
         蕨市
         川口市鳩ケ谷
          戸田市
         春日部市
         幸手市
         伊奈町
         杉戸町
         松伏町
         白岡市
         志木市
         朝霞市
         和光市
         新座市
         所沢市
         蓮田市
         ふじみ野市
         富士見市
         三郷市
         菖蒲町
         宮代町
         八潮市
         吉川市
         久喜市
         上福岡市
         桶川市
  1. 2015/10/29(木) 04:35:17|
  2. 住医やたべ連絡先
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根の遮熱工事

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

夏の熱さから室内を守る方法は、いくつかありますが、私は、遮熱工事をお勧めします。

遮熱材を、屋根材と、天井の間に、正しく敷き込めば、夏の熱さだけでなく、

冬の寒さにも対応するからです。

冬は、室内の熱を、屋根から逃げずに、室内に反射してくくれます。

ただし、メーカーの指定する、正しい施工法を取らないと、性能を発揮されません。


遮熱材の効果は、現場で工事をしている、私も体験しています。

夏の暑い炎天下、瓦の屋根の葺き替え工事をしたのですが、

遮熱材を敷き込んだ、遮熱工事も合わせて行ったのです。

屋根工事の最終日、棟の工事の作業中、棟換気という、

屋根裏の、天井の空気を、喚起させるための設備なのですが、

これを取り付けるため、喚起する部分の穴をあけたのです。

遮熱材のない屋根ですと、そこから、熱風が噴き出してくるのですが、

遮熱材の敷き込んである、今回の、やねから、熱風がないのです。

屋根の上は、素手では、作業が出来ないほど熱いのに、熱風が来ない。

遮熱材の効果を確認した、瞬間です。

いつも、棟換気の取り付け時の、穴あけは、湿った、かび臭い、熱風が出るので、

いやなのですが、最近は、穴をあけるのが楽しみなくらいです。

是非、屋根のリフォーム工事のときは、遮熱工事も合わせて、してください。

この先も、暑い夏は繰り返しやってきます。

一押しのリフォーム工事です。



年間を通じて、暑さや、寒さから住いを守り、快適な生活環境にリフォームする、快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話でしてください。

耐震診断、雨漏り、屋根、外壁のリフォームなど、住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。



  1. 2015/10/29(木) 04:23:28|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (49)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (909)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示