FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

浴室のリフォーム工事(ユニット工事,解体)





さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

川口市で浴室のリフォーム工事中です。

まずは、浴室の解体です。

浴室の天井は、プラスチック製なのですが、少し汚れています。

気になりながら、天井を解体します。

水滴が垂れました。

あれ、何で?

天井を剥がしてびっくりです。

天井の上が2階のトイレなのですが、その、排水管からの漏水なのです。

ポターン、ポターンと落ちてきます。

この水滴を何とかしないといけません。

とりあえず、ビニールシートで外に流れるようにして、解体続行です。

もちろん、解体前には、ごみ、ホコリで、他の場所が傷まないように、養生をします。

それから、解体の邪魔になる、シャワー水栓、蛇口、給湯器のリモコン、

照明器具等を外しておきます。

天井を剥がし、タイルの壁を天井のほうから、壊していきます。

テレビで見るような、豪快な壊し方はしません。

ごみ、ホコリがたくさん出て、騒音もひどく、お客様、ご近所迷惑になりますので、

なるべく、静かに解体します。

壁を壊し、いよいよ窓の部分のタイルの解体です。

天井、窓の両脇を壊し、いよいよ、出窓の棚板の部分です。

タイルを壊す、機械を当てると、嫌な感じがします。

奥まで、抵抗なく、入ってしまうのです。

タイルを剥がして、驚きです。

出窓の棚板部分の木が腐って、何もないのです。

よく、出窓が落ちなかったと、びっくりです。

補修工事の方法に悩みます。

ユニットバスの施工日は、決まっていますので、それまでに、なんとかしなくてはいけません。


床部分まで、タイルの壁を解体していきます。

土台部分、柱部分はどうなっているか不安です。

とりあえず、壊します。

やっと、土台が見えてきました。

浴室の入り口のドアの下部分の土台が傷んでいます。

柱の根元も傷んでいます。

とりあえず、タイル部分を解体し、土台の補修方法は、後で、方法を考えることにします。

本日は、タイルの解体で、終了です。

スポンサーサイト



  1. 2016/05/08(日) 09:41:40|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (49)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (909)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示