FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

コロニアル屋根のリフォーム(雨漏り注意部分)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁の

リフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。


コロニアル屋根。

新築後、何年かすると、リフォームをします。

塗装工事、葺き替え工事、部分補修、色々でしょうが、

コロニアル屋根で、一番傷みやすく、雨漏りしやすい部分をご存知ですか。

この部分のトラブルが、一番多いです。

棟の部分です。

DSC00318.jpg



コロニアル屋根の、表面に木を使っている部分。

一番、雨水に接すると弱い部分です。

板金の棟で包まれているので、意外と、見逃しがちな部分なのです。

台風の後とか、強風の後に、棟が飛ばされた、とか、

雨漏りしたという時は、ここの、棟が多いのです。

塗装工事のリフォームをして、きれいになった後でも同じです。

塗装工事の時、きちんと、チエックしないと、一見、

新しくなったように見えても、中身は、ボロボロという事になります。

ここのチエックは、知識が有れば簡単です。

私が、コロニアル屋根の塗装を依頼されたときは、コロニアル屋根の、

隅々までチエックし、もし、棟が傷んでいたら、交換をお勧めしています。

次のリフォームに時期まで、トラブルが無いように、ご提案するのも、

リフォームする業者の仕事、責任だと思います。

まず、新築後8年過ぎたら、コロニアル屋根の雨漏り調査は必要です。

雨漏りなどのトラブルになる前に、しておいてください。

無料雨漏り調査  お申込み電話番号です。




0120-7-41880   です。


お気軽にご相談ください。


快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明

良かったら、クリックお願いします。




スポンサーサイト



  1. 2016/08/26(金) 05:47:36|
  2. 雨漏り修理 コロニアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (49)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (928)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示