FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

雪の被害(雨樋、屋根、カーポート)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

まだ、屋根には先日の雪が多数残っています。

瓦屋根の谷の交換をしているのですが、

近所の方が、道路の雪のかたずけをしています。

車に踏み固められ、カチコチに固まっています。

シャベルでは取れそうもありません。

苦戦しています。

谷工事のお客様のじ邪魔な雪をかたずける時に

使用したハンマードリルをお貸ししたら、予定よりも

早く終了し、感謝されてしまいました。

ご近所付き合いですね。

屋根を見渡せば、雪が雨樋に覆いかぶさり、

雨樋が必死に耐えているように見えます。

雪が無くなると、雨樋の被害も見えてくるでしょう。

自宅の屋根も注意して見ておかないと、

意外と雨樋が壊れていたりして、

なんて思うと、ちょっと嫌ですね。

雪で壊れた雨樋は、火災保険で直せますので、

火災保険の会社で確認して下さい。

ほとんどの場合、大丈夫です。

詳しくは御相談くださ。

0120-7-41880です。

お気軽にどうぞお電話して下さい。


夏涼しく、冬暖かい、快適な生活環境にリフォームする、

快適リフォームに取り組んでいます。

相談は、お気軽にお電話してください。

耐震補強、雨漏り、屋根、外壁のリフォーム、

使いやすく、生活に優しい住宅、

住いの困りごとも、お気軽にご相談ください。

無料相談電話番号です。

0120-7-41880です。

お気軽にお電話ください。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、

していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、

土日、祭日関係なくお
受けしていますので、

お気軽にどうぞ。


住医やたべのホームページです。

よろしかったらご覧ください。

住医やたべのホームページです



良かったら、クリックお願いします。

 



スポンサーサイト
  1. 2018/01/30(火) 08:23:27|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の被害(雨樋、屋根、カーポート)

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

今日から瓦屋根工事の再開です。

やっと、屋根の雪が無くなりました。

日陰はまだ雪が残っていますが、屋根の上の

雪が無くなれば工事は出来ます。

瓦屋根の谷の交換です。

カラートタンの谷が錆びて、穴が開きそうなので、

ガルバリュウム鋼板の谷に交換するのです。

トップライトも絡んでいますので、面倒な部分です。

谷の部分です。

IMG_4198.jpg


IMG_4197.jpg


トップライト板金傷み

塗装してあればこんなに傷まなかったと思うと残念です。

雨漏りする前に発見できて幸運でした。

今日から瓦を解体し、板金部分を交換します。

風が心配ですが、何とかなるでしょう。
  1. 2018/01/26(金) 05:56:33|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪止め工事(コロニアル屋根、瓦屋根、トタン屋根

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と

外壁のリフォーム工事に取り組んでいる

住医やたべです。

冬の時期は雪が心配です。

雪といえば、雪止めを連想されると思います。

但し、雪止めを付ければいいという、

単純なものではありません。

雪止めを施工するときは、雪の重さも考慮した

雪止めの種類、取り付け方法、設置場所、

雪止めの数量を計算して、初めて雪止めの

仕事をしてくれるのです。

雪の重みで、雪止めが変形した例もあります。

初めての体験です。

こんな頑丈な雪止めが変形するなんて、

信じられませんでした。

それ以来、雪の重さを計算して、雪止めの施工を

しています。

軒先だけに雪止めを付けた写真です。

IMG_4233_20180125200848488.jpg

IMG_4237.jpg


雪止めの役目をしていません。


CIMG5549.jpg

この写真は、屋根に雪が残っています。

軒先にも雪が残っています。

このまま雪を解かしてしまえば、落雪の被害も防げます。

屋根の雪を半分に分散し、雪止めの負担を

半減させたのです。

屋根材の種類、和瓦、洋瓦、平板瓦、板金屋根、

それぞれの屋根材に応じた、方法が有ります。

間違った雪止めの施工をすると、

雨漏りの恐れも出てきます。

屋根材の特性を見て、それに対応した方法を

取れば、ラkぅ節の被害を防ぐことが出来ます。

瓦屋根の雪止めの施行例です。


20170321151900e55_20180125202942133.jpg

瓦の種類はS型です。

雪止の無い、軒先部分の雪をなるべく落とさないよう、

出来るだけ軒先に雪止めを取り付けました。

後1枚軒先に雪止めを取り付けたかったのですが、

瓦の寸法を調整していたため、その上の段に

取り付けました。

既存の雪止めは、4段、5段目に取り付けられて

いますので、軒先1mぐらいは、落雪してしまいます。

アングルで補強したのは、少しの雪でも、

落雪させたくないからです。

他にも方法は有りますが、屋根の長さ、幅に応じた

施工方法です。

雪止めでお困りでしたらご相談ください。

0120-7-41880で無料でご相談をお受けしています。



  1. 2018/01/25(木) 20:26:32|
  2. 住医やたべの工事日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (48)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (885)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示