FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

これぐらい大したことがないや、 が怖い雨漏り(ベランダ)

さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁の外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

この写真、どれくらいの雨漏りだと思います?

DSC05096.jpg

恐ろしいことになっていました。

このベランダは、木造の柱が立っていないハネダシの構造です。

建物から出ている角材で出来ています。

柱が有るタイプより、強度が少し不安感が有ります。

雨漏りで傷んだ天井、軒天を剥がします。

DSC05535.jpg


どうですか?

壁から角材が出ている野が、分かりますか?

床の下地も雨シミが残っています。

傷んでいる部分の拡大写真です。

DSC05538.jpg


ぼろぼろです。

今まで、ここに乗り、洗濯物や、布団などを干していたのです。

恐ろしいです。

雨漏り改修工事としては、補強の柱を立てることにし、角材も補強の為、増やしました。

DSC05551.jpg


ここまでくれば、ベランダの中から、床工事も出来る様になります。

後は、床の下地をし、防水工事をすれば、一安心です。



瓦屋根の雨漏りだけでなく、コロニアル屋根、板金屋根、ベランダの防水の雨漏り、壁からの雨漏り、

とか、雪止め、、雨樋などのご相談ももお受けしています。

お気軽にご相談ください。

こちらで、お受けしています。

当たり前ですが、しつこい押し売りとか、していませんので、安心して、ご相談ください。

無料電話 0120-7-41880です。


あさの7時から夜8時まで、土日、祭日関係なくお受けしていますので、お気軽にどうぞ。

住医やたべのホームページです

こちらもご覧ください。

外壁、サイデイングの塗装工事の詳しい説明がされています

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/02/22(日) 21:27:57|
  2. 恐ろしい雨漏り 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨漏りした時の対処法 | ホーム | こんなにひどい雨漏り修理(瓦屋根)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumai2013214.blog.fc2.com/tb.php/343-4450ed93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (48)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (898)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示