FC2ブログ

さいたま市住医やたべのリフォーム工事日誌

雨漏り修理

埼玉県さいたま市緑区で雨漏りさせない屋根と外壁のリフォーム工事に取り組んでいる住医やたべです。

雨漏りした時、修理はどうすればいいの?

誰に頼めばいいの?

雨漏りなら住医にお任せ下さい。

手前味噌ですが、外壁のサイデイング工事、屋根工事も手掛けていますので、総合的に、

雨漏りの原因調査ができます。

屋根の材料も、たくさんの種類がありますが、長年、雨漏り診断、雨漏り調査、屋根のリフォーム工事をしていますので、

屋根の傷む部分、傷みやすい部分、雨漏りしやすい部分は、把握しています。

又、外壁と、屋根との取り合い部分の雨漏り防止の処置の仕方も熟知していますので、

外壁の専門業者、屋根の専門業者と、別々に見るのではなく、総合的に判断できますので、

原因を早く突き止め、雨漏り修理もスムーズに進められます。


瓦屋根の場合です。



雨漏りの原因で、一番多く、そして面倒なのが、経年劣化による、防水紙の傷みです。

瓦屋根の下で、劣化し、ぼろぼろな、穴だらけの防水紙は、新しい防水紙と張り替えなければなりません。

瓦の下は、高温になるので、傷みも早いのです。

この場合は、一度瓦をはがさなければならないので、時間と費用が掛かります。

他に、棟の漆喰の剥がれ、谷分部のサビによる穴あき、瓦の割れ、ずれ等ですが、皆、

下地が傷んでなければ、部分補修が可能です。



コロニアル屋根の雨漏りの原因。


多いのが、コロニアルの割れと棟板金の傷みです。

そして、棟部分の防水紙の切断もあります。

これらは、数年おきの、定期点検で、見つけられるので、是非、雨漏りの被害にあう前に、

雨漏りの点検を受けてください。

無料雨漏り相談の電話番号です。

0120-7-41880です。

朝7時から夜8時までお受けしていますので、お気軽にご相談ください。










関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/05/12(火) 07:56:47|
  2. 雨漏り修理(雨漏り工事)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台風前に | ホーム | 新築住宅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumai2013214.blog.fc2.com/tb.php/416-b0726706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2USER573161ZPZ

Author:FC2USER573161ZPZ
FC2ブログへようこそ!

埼玉県さいたま市緑区で

雨漏りさせない、

屋根と外壁の、

リフォーム工事店を

営んでいます。

お気軽ご相談ください。

ご相談は無料です。

連絡先 0120-7-41880 

7時から夜8時まで、

常時連絡可能です。

カテゴリ

住医やたべ連絡先 (1)
住医やたべの自己紹介 (1)
葺き替え工事例 (1)
屋根の材料 (0)
瓦屋根の葺き替え工事 (18)
屋根のリフォーム得する情報 (7)
屋根の熱さ対策(遮熱工事) (2)
コロニアル(カバー工法) (24)
瓦屋根の健康診断 (12)
雨漏りに気づいたら (2)
トタン屋根リフォーム工事 (15)
雨漏り修理 瓦屋根 (26)
雨漏り修理 金属屋根 (3)
雨漏り修理 コロニアル (49)
恐ろしい雨漏り  (12)
雨漏り修理外壁サイデイング (4)
雨漏り修理モルタルの外壁 (1)
コロニアルリフォーム工事 (7)
雨漏り修理(雨漏り工事) (9)
雨漏り修理は誰に頼む (3)
火災保険で屋根と雨樋工事 (11)
雨漏りの原因 (1)
フラワーアレンジメント (4)
雨樋修理の大切さ。 (13)
住医やたべの工事日誌 (909)
そうか こうすればいいのか ブログ挑戦汗だく苦闘記録 (9)
雨漏り調査 (2)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示